アズロマラカイト

健康運アップのパワーストーン
ストレス解消に

【和名】
藍銅鉱(らんどうこう)
孔雀石(くじゃくいし)
【英名】
Azurmalachite

【色】
藍青色+緑色

【主な産出地】
アメリカ・ナミビア・フランス

アズライトマラカイトが混合されたまま産出される鉱物で、「アジュールマラカイト」とも呼ばれています。アズライトの鮮やかな青色とマラカイトの美しい緑色のコントラストが大変きれいで、これを「アジュールブルー」と呼ばれています。
模様が細かく複雑な美しさを持ったアズロマラカイトは大変貴重で高級なアクセサリーに使用されています。

アズロマラカイトのエネルギーの特性は霊性が強く、アズライトとマラカイトのそれぞれの性質を高次元にバランスよく持っています。

アズロマラカイトの意味

二つの石が合わさったパワーストーンから、「調和」、「協調」を意味します。アメジストシトリンの2つの鉱物から成るアメトリンも同じく、この意味を持ちます。この意味は、数学や化学、グラフィックデザインなどの分野に携わる人に効果的になります。
アズロマラカイトが持つ霊的な波動エネルギーは、アズライトの洞察力、集中力を持ち主に授けるエネルギーと、マラカイトの創造力、癒やしのパワーがバランスよく合体したもので、改革の意味も併せ持ちます。

アズロマラカイトの効果

  • 健康運アップ
  • ストレス解消
  • 心身の浄化
  • 混乱を鎮める
  • 自分を新しく変革させる
  • 洞察力、集中力、創造力を高める。
  • 不眠症の緩和
  • 霊的なインスピレーションを高める

使い方

クラスターなどの原石を枕元に置くと不眠症の改善、安眠効果が期待できます。また、クラスターはデスクに置くと、特にパソコンで仕事をすることが多い人へのストレス軽減効果があります。眼の疲れや頭痛、腰痛などには、患部にタンブルを当てると症状が改善されます。ネックレスでは、血流をよくする効果がありますので肩こりの解消に使用できます。

注意点

直射日光(紫外線)で変色の可能性があります。また、水に弱く乾燥にも弱いため、使用と保管には注意が必要です。汗をかくようなときの装着は避けましょう。

浄化方法

クラスター・さざれ
日光 ×
月光
×
×
セージ

アズロマラカイトと組み合わせて相性の良いパワーストーン

セレナイト

持ち主の魅力を高める。意識、気付きを促す。

ツインクリスタル

人との結び付きを強化。運命の人、ソウルメイトとの出会いをサポート。

デザートローズ

厳しい環境下にある人に。心の余裕を持たせ、願いを叶える。

デュモルチェライト

精神の不安、不快感を解消。持ち主に幸運、チャンスを与える。


レムリアンシード

編集中

コランダム

赤鉄鋼グループに属する。酸化アルミニウムの結晶からなる鉱物です。和名では「鋼玉」(こうぎょく)と呼ばれます。コランダムの結晶は無色透明を基本としますが、結晶に金属系イオンが含まれると、ルビー(赤色~赤紫色)、サファイア(青色系)と石の名称が変化していきます。逆に言えば、ルビー、サファイアは同じ鉱物、コランダムとなります。

コランダムは古代から貴石として重宝されていましたが、現代では簡単に人造できるようになりました。人工的に作られたコランダムは、単結晶のものは、レーザーの光源部分、精密機械の軸受などに使用され、多結晶で大きいものは、耐火材の原料、研磨剤などの工業製品となっています。

英名  Corundum(コランダム)
和名  鋼玉(こうぎょく)
分類  酸化鉱物
化学式  Al2O3
結晶系  三方晶系
へき開  なし
モース硬度  9.0
光沢  ガラス光沢
 灰色~青色
条痕  無色~白色
比重  4.0
屈折率   –

モース硬度

モース硬度(Mohs Hardness)の解説

「モース硬さ」とも呼ばれることがあります。

  • 1~10段階の整数で鉱物(石)の硬さを表す。
  • 基準は「あるもので引っ掻いた時の傷の付きにくさ」(叩いて割れるかどうかという基準ではない)
  • 硬度が倍になると硬さが倍となる正比例ではなく、特に硬度2と3の間と硬度9と10の間は差が大きい(絶対硬度)
  • 「モース」とは、この尺度の考案者、フリードリッヒ・モース(ドイツの地質学、鉱物学者・1773年生~1839年没)から由来されている。
  • 参考:人の爪の硬度=2.5、10円玉=3.5、木材用釘=4.5、ガラス=5、ナイフ=5.5

標準物質・尺度 (括弧内の数字が絶対硬度値)

  1. (1):滑石[Mg3Si4O10(OH)2]最も柔らかい(傷付きやすい)つるつるしている。
  2. (3):石膏[CaSO4・2H2O]爪で引っかき傷を作ることができる。
  3. (9):方解石(カルサイト)[CaCO3] 力を入れればコインで傷を付けることができる。
  4. (21):蛍石[CaF2]ナイフで簡単に傷付けることができる。
  5. (48):燐灰石[Ca5(PO4)3(OH?,Cl?,F?)]力を入れればナイフで傷を付けることができる。
  6. (72):正長石[KAlSi3O8]力を入れてもナイフで傷を付けることができず刃が傷む。
  7. (100):石英(水晶)[SiO2]擦り付けてガラス・鋼鉄・銅などに傷を付けられる
  8. (200):トパーズ(黄玉)[Al2SiO4(OH?,F?)2]擦り付けて石英に傷を付けられる。
  9. (400):コランダム(鋼玉・ルビーサファイア)[Al2O3]擦り付けてトパーズに傷を付けられる。
  10. (1600):ダイヤモンド(金剛石)[C]地球上で最も硬い。

アレキサンドライト

編集中

クォーツキャッツアイ

編集中

ゴールデンルチルクォーツ

ゴールデンルチルクォーツは、ゴールドルチルクォーツのページをご覧ください。

呼び名が違うのみです。


 

ゴールドルチルクォーツ

ルチル

パワーストーンで「ルチル」は、針状の内包物のことを指し、特に物質名を示すものではありません。

鉱物学においては、ルチルは「金紅石」とされパワーストーンの世界で使われる言葉より狭い意味を示します。

ルチル(金紅石)は金剛光沢(ダイヤモンド光沢)を持ちますが、透明ではないため宝石として用いられることはあまりありません。しかし、屈折率はダイヤモンドを上回り、その輝きは非常に美しいものです。

名前の由来はラテン語の「rutilus=金紅色」

水晶(クリスタル・クォーツ)に針状結晶のインクルージョン(内包)されることが最も多く、「ルチルクォーツ」という呼び名のパワーストーンとして市場に流通されますが、希少性が高く非常に高価です。水晶の他、ルビーサファイアローズクォーツなどにもインクルージョンされ、カット方法によって星形に光り輝く「スター効果」を発生させる要因となる物質となっています。

主な色は、赤褐色・黄金色。

ルチルクォーツではそれぞれの色によって「レッドルチルクォーツ」、「ゴールドルチルクォーツ」と呼ばれています。

尚、ブルールチルクォーツブラックルチルクォーツは内包物がルチルの成分ではなく、ブルールチルはインディゴライト(ブルートルマリン)・アクチノライト(角閃石)

鉱物データ

  • 英名:rutile
  • 和名:金紅石(きんこうせき)
  • 分類:酸化鉱物
  • 化学式:TiO2
  • 結晶:正方晶系
  • モース硬度:6~6,5
  • 屈折率:2.62~2.9

レッドルチルクォーツ

アベンチュリン効果

アベンチュリン効果とは、石に含まれる物質が、きらめくように光が反射する現象のことを指します。この物質は、大量の板状結晶の構造、配列によるものです。

アベンチュリンは鉱物学上では水晶と同じ「石英」となりますが、クロムを含有したフクサイト(クロム白雲母)が微細構造として大量に含まれると緑色に、赤鉄鋼などの酸化鉄系の結晶が微細構造と大量に含まれると赤色になります。


その他のパワーストーンの光の効果


アレキサンドライト効果(変色効果)

アレキサンドライト効果とは、石に当たる光の種類によって異なる色を発する現象のことを指します。この現象が起こる代表的な宝石が“アレキサンドライト”で、鉱物学上では“変色効果”と呼ばれています。

アレキサンドライトの場合、成分となっているアルミニウムの一部が酸化クロムに置き換わっていることに起因します。日光を当てた時には緑色、白熱電球では赤色になります。

サファイアガーネットスピネルでもアレキサンドライト効果が現れることがあります。


その他のパワーストーンの光の効果


キャッツアイ効果

石の表面に猫の目(キャッツアイ)ような形の明るい光が現れる効果。

「シャトヤンシー」、「変形効果」などとも呼ばれます。似たような効果に「スター効果」があります。

キャッツアイ効果の原理

石の中に針状に並んだインクルージョン(内包物)を並行になるようにカボション・カットすると石の表面に光の筋が現れる。

キャッツアイ効果を持つパワーストーン

クォーツ・キャッツアイタイガーアイホークスアイなどは、成分の石綿の繊維組織が並行に層をなしてインクルージョン(内包)され、これが光の反射効果の差となって目に映ります。

 


その他のパワーストーンの光の効果


スター効果

「スター効果」とは、別名「アステリズム効果」、「星彩効果」とも呼ばれる宝石に見られる光の効果の名称の一つです。

ルビーサファイアなどの宝石にこの効果を出るようカット(カボション・カット=半球状や球状)する他、ローズクォーツガーネットスピネルなどにも現れます。

スター効果が現れるためには、石の中に針状のルチル(金紅石)、輝石、角閃石がインクルージョン(内包)されており、且つ、その針状結晶は2方向以上並行に並んでいることが条件となります。この並行に並んだ針状結晶に光が反射し焦点を結び星形のように見えます。

2方向の時は、4条の星形、3方向の時は6条、4条の時は12条のスターが現れます。

ルビーサファイアローズクォーツルチルスピネルガーネットは輝石、角閃石がインクルージョンされます。


その他のパワーストーンの光の効果


アデュラレッセンス/アデュラー効果

アデュラレッセンス(アデュラー効果とも呼ばれる)とは、長石の類に見られる光の効果で、微妙に異なる成分を持つ長石が層状となって石の内部にあると、光があたった時、光が拡散し青か白の輝きを見せます。

アデュラレッセンス(アデュラー効果)の語源となっている石は“アデュラリア”です。

ムーンストーンに見られるアデュラレッセンス(アデュラー効果)ですが、厳密に言えば、アデュラリアの成分には長石が2種あるものの、その内の一つが大部分を占めており、層状とは言えません。このため、語源となったアデュラリアにはアデュラレッセンス(アデュラー効果)がなく、ムーンストーンに見られるという逆転が起きてしまっています。

ちなみに、青色のアデュラレッセンスを持つ石が高級とされています。


その他のパワーストーンの光の効果


アデュラリア

アデュラレッセンス、アデュラー効果と呼ばれる青と白に光る特殊な性質を持つパワーストーン。ムーンストーンに分類されています。

鉱物学的には、ムーンストーンは「正長石」となりますが、アデュラリアは、正長石の中でも特に透明で菱型の「氷長石(ひょうちょうせき)」となります。


 

 

シラー効果(レインボー)

シラー効果とは、石の内部で虹色の光が見える現象(遊色効果)のことを指します。

「シラー」とは、ドイツ語で「きらめき」を意味する言葉「Schiller」に由来しています。パワーストーンでは“レインボー”、“虹入り”などと呼ばれています。

シラー効果を持つパワーストーンは、レインボークリスタルムーンストーンアマゾナイトなどがあります。

アデュラリアに見られるアデュラレッセンス(アデュラー効果)とも呼ばれる。ムーンストーンにも見られます)、アベンチュリン等に見られるアベンチュリン効果とよく似ています。

ラブラドライトで虹色に光る効果は「ラブラドレッセンス」と呼ばれています。


その他のパワーストーンの光の効果


レインボークリスタル

“希望”のパワーストーン
使命、天職を持ち主に教える

【和名】
虹入り水晶(にじいりすいしょう)
【英名】
Rainbow Crystal

【色】
無色・青色・緑色(透明度あり)

【主な産出地】
中国・ブラジル

アイリスクォーツ」、「レインボークォーツ」とも呼ばれています。

レインボークリスタルは、文字通り光が屈折し石の中に虹が見える神秘的なパワーストーンです。これは、石が成長するときに生じた亀裂や歪みに光があたって生じるシラー効果(レインボー)によるものです。石の成分は、水晶(クリスタル・クォーツ)と全く同じになります。虹の模様はさまざまで、扇、鳥の羽根、オーロラなどのような形に見えます。

別名の「アイリスクォーツ」の「アイリス」とはギリシャ神話に登場する女神の名前です。

レインボークリスタルは、心に強く願うと虹色の数だけ願いが叶う、という言い伝えのある幸福のパワーストーンです。水晶のパワー、エネルギーを虹のように乱反射、増幅させます。

レインボークリスタルの意味

「幸福に導く」という意味を持つパワーストーンです。また、レインボークリスタルの名の通り、持ち主を虹色、七色に輝かせる、という意味もあります。これらの意味は、持ち主のカリスマ性を高めること、人気をあげるといった効果に繋がっています。芸能関係の人、接客業、サービス業の人に特に効果的です。

また、天職や使命に気付かせる意味合いもあり、ソウルメイトとの出会いを導くパワーストーンでもあります。

レインボークリスタルの効果

  • 未来を希望で照らす
  • 天職や使命を持ち主に教える
  • ネガティブな思考をポジティブな思考に変化させる
  • 持ち主のカリスマ性、人気を高める。
  • 精神的ショックを和らげる
  • 悲しみ、心の傷を癒やす。

使い方

自分の使命、天職を知りたいときは左手にブレスレットを、人生のパートナーやソウルメイトとの出会いを求めるときには右手にブレスレットを着けると効果的です。悲しみ、心の傷を癒やすには、ペンダント、ブローチなど心臓の近くにくるように着けると良いでしょう。

注意点

安定した性質を持つ水晶と同じ成分であり、水、直射日光、熱、酸などに強いパワーストーンですので、通常の使用の範囲では特に注意点はありません。

浄化方法

自浄効果の高い水晶と同じ成分ですので、特に浄化の必要はありません。

クラスター・さざれ
日光
月光
セージ

レインボークリスタルと組み合わせて相性の良いパワーストーン

アイオライト

心を澄み切った状態にする。持ち主のチャレンジ精神をサポート。

オレンジルチルクォーツ

目的、目標の達成をサポート。肉体を使った表現力を豊かに高める。

カルセドニー

穏やかな寛容さを持ち主に授ける。人間関係を良好にする。平和的な愛情を育む。

シトリン

商売運アップ。持ち主に自信、勇気、活力を与える。


蝕像水晶

水晶(クリスタル・クォーツ)が形成、成長するときに、何らかの外部からの影響で、石の表面が溶けてボコボコになった状態のものを指します。

蝕像水晶のうち、ヒマラヤ山脈で産出されたものは「ヒマラヤ蝕像水晶」の種類となり、この代表が「アイスクリスタル」と呼ばれるパワーストーンとなっています。


 

ニルヴァーナストーン

ニルヴァーナストーンは、アイスクリスタル のページをご覧ください。

ニルヴァーナストーンは、「アイスクリスタル」、「ヒマラヤ水晶」とも呼ばれていますが、呼び名が違うのみで、意味や効果その他の違いはありません。


 

ヒマラヤ水晶

ヒマラヤ水晶は、アイスクリスタル のページをご覧ください。

ヒマラヤ水晶は、他に「ニルヴァーナストーン」とも呼ばれていますが、いずれも呼び名が異なるのみで、意味、効果などその他の違いはありません。


 

シャーマンクリスタル/シャーマンクォーツ

シャーマンクリスタル、シャーマンクォーツは、ガーデンクォーツ のページをご覧ください。

呼び名が違うだけで同じパワーストーンです。


 

ゴールデンタイガーアイ

特に金色に輝くタイガーアイを、ゴールデンタイガーアイと呼び区別されています。また、タイガーアイとは少し異なる意味を持ち、

  • 細部に注意を払う眼を養う
  • 持ち主を理性的な行動へ導く

といった効果を示すパワーストーンです。

レッドタイガーアイでは、気力、精神力のアップ、持ち主の判断力と決断力を強化させる意味、効果となります。

ブルーペクトライト

ブルーペクトライトは、ラリマー のページをご覧ください。

ブルーペクトライトはペクトライト(ソーダ珪灰石/そーだけいかいせき)の一種で特に青色ものとなります。


 

ペクトライト

レッドタイガーアイ

特に赤みの強いタイガーアイを、レッドタイガーアイと呼び区別されています。また、タイガーアイとは少し異なる意味を持ち、

  • 気力、精神力のアップ。
  • 持ち主の決断力、判断力を高める。

といった効果を示します。

ゴールデンタイガーアイでは、持ち主の理性的な行動をサポートし、細部に注意を払う力を授ける意味、効果を持ちます。


 

インカローズ

修復、回復のパワーストーン
異性が苦手な方に。恋愛のチャンスを引き寄せる

【和名】
菱マンガン鉱(りょうまんがんこう)
【英名】
Inca-Rose,Rhodochrosite

【色】
ピンク色・オレンジピンク・赤色

【主な産出地】
アメリカ・アルゼンチン

インカローズの名の由来は、過去にインカ帝国のあったアンデス山脈から産出されたため「インカのバラ」と呼ばれたことによります。

「バラ色の石」という意味を持つギリシャ語が、インカローズの別の呼び名、ロードクロサイトの名の由来となっています。これは、原石を石の層に対して平行にカットした時、断面がバラのような美しい模様が現れることからきています。

日本では、インカローズと呼ばれることの方が一般的です。国内では北海道で産出されますが、アメリカ産、アルゼンチン産の方が発色がよく、グレードが高くなっています。

パワーストーンの色あい、エネルギーの特性は女性向きです。

インカローズの意味

抑圧からの解放、恐怖心、違和感の解消を意味するパワーストーンです。心の奥底で抑圧された苦痛を、少しずつ表面化させてくれる力を持ち、過去のトラウマを認識させることで、恐怖を克服することを持ち主に促してくれます。

インカローズは特に癒やしの意味合いが強く、即効性も高いため、突然現れたチャンスを手にしたいときに持ち主を強力にサポートします。

インカローズの効果

  • 異性に対しての苦手意識を解消
  • 情熱を呼び覚ます
  • 恋愛のチャンスを引き寄せる
  • 高いヒーリング効果
  • 運命の人との出会い
  • 生きる喜び、感謝を持ち主にもたらす
  • マンネリの打開
  • 意見、感情のすれ違いの解消、防止
  • 冷え性

インカローズの使い方

インカローズ特有の波動エネルギーは、女性特有の冷え性に特に効果的ですので、タンブルをお腹の上に置くと身体を芯から温めてくれます。血行を促進することで、さらに高い癒やし効果が得られます。
ブレスレットにする場合は、左手に着けてパワーを自分に向けるようにすると良いでしょう。

注意点

直射日光(紫外線)、水に弱い性質があります。外出時、運動時の着用は避けましょう。

浄化方法

クラスター・さざれ
日光 ×
月光
セージ

インカローズと組合せて相性の良いパワーストーン

アラゴナイト

潜在能力を引き出す。自己アピール力を強化。

シトリン

忍耐を重ねたストレス解消、心の奥底の抑圧を解放し持ち主に明るさを取り戻す。

ファーデンクォーツ

心と身体の古傷を癒やす。持ち主の成長を促す。

ムーンストーン

トラウマの克服。傷ついた心を癒やし、暗い心を明るくする。


ピンクアクアマリン

ピンクアクアマリンは、「モルガナイト」のページをご覧ください。

ピンクアクアマリンは、モルガナイト、ピンクベリルは呼び名が違うのみで、どれも同じパワーストーンです。


 

ピンクベリル

ピンクベリルは、「モルガナイト」のページをご覧ください。

ピンクベリル・モルガナイト・ピンクアクアマリンは呼び名が違うのみで、どれも同じパワーストーンです。


 

レモンクォーツ

準備中