アゲート

アゲート

復縁のパワーストーン。
精神的に強くさせ、愛と絆を深める

【和名】
瑪瑙(めのう)
石の見た目が、馬の脳に似ていることから命名。

【英名】
Agate

アゲートは、白色、灰色、褐色の他、鮮やかな赤色、青色、緑色など多種多様な色で存在します。このため、ブルーレースアゲート天眼石など、特に色や見た目の特徴をパワーストーン名に冠したものが多くあります。

肉眼では見ることができないほどの微小な水晶の結晶が集まってできたものです。このため、非常に硬い性質を持ちます。この性質から、古代から印章の材料として世界中で使用されてきました。また、石そのものに微細な穴が無数にあるため、着色しやすいことから、染色した工芸品や芸術品が多く作られてきました。

パワーストーンとしての特性としては、非常にゆっくりとした効果、作用となりますが、力強さがあります。

アゲートの意味

アゲートは、大地のエネルギーを持つパワーストーンとされています。大地のエネルギーは、あらゆるものの調和を取り、大地の上の生物すべてに安定を供給します。

「真実の石」とも呼ばれるアゲートは、持ち主のまごころを相手に伝えやすくさせてくれ、愛に生きる力、修復、回復の意味を持ったパワーストーンとなっています。

アゲートの効果

  • 精神面を安定させる
  • ネガティブな傾向を直す
  • 精神、肉体、知性のとのバランスを整える。
  • プラスとマイナスの双方のバランスを整える。
  • 復縁
  • 相手に自分のまごころを伝える
  • 愛情を深める

アゲートの使い方

ブレスレットが最も多い使われ方となりますが、ネックレス、ペンダントにし、心臓の近くにアゲートを寄せることで、愛の受容を妨げる邪魔なパワーを払拭し、相手に自分の真の想いを伝えることができます。

注意点

多孔質(無数の微小な穴)のため、水に濡れると変色するなど弱い性質があります。使用の際は、汗や水濡れしないように注意してください。
また、直射日光も変色の原因となりますので、外で着用する際は注意が必要です。

浄化方法

クラスター・さざれ
日光 ×
月光
×
セージ

日光、水は変質、変色の原因となります。

アゲートと組合せて相性の良いパワーストーン

エメラルド

献身の精神。異性間の関係を良好にする。

クンツァイト

孤独を癒やす。復縁、仲直り。