アイスクリスタル

強力な波動を持つ神秘のパワーストーン
自然からのメッセージを伝える

【和名】
ヒマラヤ水晶(ヒマラヤ水晶)
【英名】
Ice Crystal

【色】
無色・白色・ピンク色

【主な産出地】
ヒマラヤ山脈

「ヒマラヤ水晶」、「ニルヴァーナストーン」とも呼ばれています。

アイスクリスタルの歴史は浅く、2006年、ヒマラヤ山脈で発見された新しいパワーストーンです。地球温暖化の影響でヒマラヤの氷河が溶けて地表にあらわれたという発見の経緯を持ちます。「ニルヴァーナ」とは「涅槃」のことで、発見地の宗教によるものです。

アイスクリスタルは「蝕像水晶(しょくぞうすいしょう)」に属するパワーストーンの一つで、水晶(クリスタル・クォーツ)と成分は同じです。

ヒマラヤ山脈はもともとは海底にあったとされています。アイスクリスタルははかりしれない長い時間をかけて成長していることから、水晶の中では特に強いエネルギーを持っています。

アイスクリスタルの意味

悠久の自然のエネルギー、悟りという意味を持ちます。別名で「ニルヴァーナストーン」と呼ばれている通り、持ち主を悟りの境地へ導く強いエネルギーを持っています。
アイスクリスタルの意味は、経営者など人の上に立つ人を強力にサポートします。持ち主の潜在能力とカリスマ性を引き出す力を持ったパワーストーンで、人の上に立つための試練を与えてくれる意味も持ち併せています。

アイスクリスタルの効果

  • ひらめき
  • 潜在能力を引き出す
  • 持ち主のカリスマ性を高める
  • リーダシップを発揮
  • 仕事運
  • ビジネス運
  • 心身の活性化
  • 判断力、決断力を高める。
  • 仕事の能力を高める

使い方

石の表面に特徴があるパワーストーンですから、なるべく原石のまま使用したいものです。石の表面が肌に多く触れるブレスレットは効果的です。指輪にして人差し指に着けると、心身の活性化効果、エネルギー補給の効果が得られやすくなります。

注意点

安定した性質を持つ水晶ですから、通常の使用の範囲では特に注意点はありません。

浄化方法

自浄作用の強い水晶と同じ成分ですから、特に浄化の必要はありません。

クラスター・さざれ
日光
月光
セージ

アイスクリスタルと組み合わせて相性の良いパワーストーン

シルバールチルクォーツ

仕事の流れをスムーズにする。周囲との信頼関係を構築する。

ファントムクォーツ

持ち主の創造力、洞察力を高める。目の前に立ちはばかる困難を乗り越える力を授ける。

タイガーアイ

持ち主の気力、精力を高める。判断力を強化し正しい道へと導く。

ダイヤモンド

困難、逆境に立ち向かう強さを持ち主に授ける。仲間との絆を強化する。