インカローズ

修復、回復のパワーストーン
異性が苦手な方に。恋愛のチャンスを引き寄せる

【和名】
菱マンガン鉱(りょうまんがんこう)
【英名】
Inca-Rose,Rhodochrosite

【色】
ピンク色・オレンジピンク・赤色

【主な産出地】
アメリカ・アルゼンチン

インカローズの名の由来は、過去にインカ帝国のあったアンデス山脈から産出されたため「インカのバラ」と呼ばれたことによります。

「バラ色の石」という意味を持つギリシャ語が、インカローズの別の呼び名、ロードクロサイトの名の由来となっています。これは、原石を石の層に対して平行にカットした時、断面がバラのような美しい模様が現れることからきています。

日本では、インカローズと呼ばれることの方が一般的です。国内では北海道で産出されますが、アメリカ産、アルゼンチン産の方が発色がよく、グレードが高くなっています。

パワーストーンの色あい、エネルギーの特性は女性向きです。

インカローズの意味

抑圧からの解放、恐怖心、違和感の解消を意味するパワーストーンです。心の奥底で抑圧された苦痛を、少しずつ表面化させてくれる力を持ち、過去のトラウマを認識させることで、恐怖を克服することを持ち主に促してくれます。

インカローズは特に癒やしの意味合いが強く、即効性も高いため、突然現れたチャンスを手にしたいときに持ち主を強力にサポートします。

インカローズの効果

  • 異性に対しての苦手意識を解消
  • 情熱を呼び覚ます
  • 恋愛のチャンスを引き寄せる
  • 高いヒーリング効果
  • 運命の人との出会い
  • 生きる喜び、感謝を持ち主にもたらす
  • マンネリの打開
  • 意見、感情のすれ違いの解消、防止
  • 冷え性

インカローズの使い方

インカローズ特有の波動エネルギーは、女性特有の冷え性に特に効果的ですので、タンブルをお腹の上に置くと身体を芯から温めてくれます。血行を促進することで、さらに高い癒やし効果が得られます。
ブレスレットにする場合は、左手に着けてパワーを自分に向けるようにすると良いでしょう。

注意点

直射日光(紫外線)、水に弱い性質があります。外出時、運動時の着用は避けましょう。

浄化方法

クラスター・さざれ
日光 ×
月光
セージ

インカローズと組合せて相性の良いパワーストーン

アラゴナイト

潜在能力を引き出す。自己アピール力を強化。

シトリン

忍耐を重ねたストレス解消、心の奥底の抑圧を解放し持ち主に明るさを取り戻す。

ファーデンクォーツ

心と身体の古傷を癒やす。持ち主の成長を促す。

ムーンストーン

トラウマの克服。傷ついた心を癒やし、暗い心を明るくする。