クンツァイト

愛と平和の気持ちを持ち主に宿すパワーストーン
“愛の石”

【和名】
リチア輝石(りちあきせき)
黝輝石(ゆうきせき)
【英名】
Kunzite

【色】
薄ピンク色・紫がかった薄ピンク色

優しく繊細なピンク色で、滑らかな質感を持ったパワーストーンです。

クンツァイトは、1902年、アメリカ合衆国カリフォルニア州で発見された比較的新しいパワーストーンで、スマートフォンや小型家電製品のバッテリーに使われるリチウムが主成分となっています。
発見者のクンツ博士の名前から命名されました。

鉱物学的には、「リチア輝石」と呼ばれるグループに属し、この中では薄いピンク色、ないしは薄い紫がかったピンク色の石をクンツァイトに分類しています。

クンツァイトの意味

愛と平和の気持ちを持ち主に宿す意味を持つクンツァイトは、異性へ優しく接したいときなど、人との関係を円滑に、良好にすることができます。

クンツァイトの効果

  • 人と優しく接する気持ち
  • 強さと優しさ
  • 純粋で誠実な愛
  • 寛容な心
  • 他人の過ちを許す心
  • 母性を芽生えさせる
  • 相手のいらだちや怒りを沈める

クンツァイトの使い方

タンブルを手で握ると、高ぶった感情や落ち込んだ気持ちを正常な状態に戻してくれます。指輪を小指に着けると、純粋さを高め維持する力を授けてくれます。
ブレスレットはパワーストーンの力を自分に向ける左手に着けると効果的です。

注意点

紫外線によって変色する性質を持っていますので、直射日光に当たらないように注意が必要です。
また、熱に弱く、割れやすい性質もありますから、優しく取り扱いましょう。

浄化方法

クラスター・さざれ
日光 ×
月光
セージ

クンツァイトと組合せて相性の良いパワーストーン

スミソナイト

自分が信じられないときに。良心、良識を持たせる。平常心、穏やかさが欲しいときに。

ヌーミット

負のエネルギーを断ち切る。

フェナサイト

あらゆるものへ癒やしを与える。高次元の波動を持つ。

ミルキークォーツ

女性的な愛情。月の意味を持つ愛情を強める。