クラスター・さざれ を使ったパワーストーン浄化方法

主に、水晶(クリスタル・クォーツ)のクラスター(原石)、細かく砕かれた“さざれ”(角を削って丸みを帯びさせたものもあります)の上に置いてパワーストーンを浄化する方法です。

寝る前に、クラスター・さざれの上に置いておくだけでも十分効果があります。特に、いつも着けているパワーストーンの力が弱まったなと感じたり、「今日はパワーストーンの力を借りた」と強く感じた場合には、数日そのままクラスター・さざれの上に置いて浄化してください。

さざれでパワーストーンを浄化する時は、浄化のパワーが分散しないように、丸い皿を利用すると良いでしょう。

水晶は強力な自浄作用がありますので、浄化する必要は特にありません。どうしても気になる時だけ、水・塩・日光・セージ、音などの浄化をなさってください。

水晶のクラスターは空間を浄化する力も持っていますので、お手持ちのパワーストーンの浄化と同時に、置いてある部屋の空間浄化の効果もあります。


他のパワーストーン浄化方法

日光

月光

セージ

植物