ラリマー

三大ヒーリングストーンの一つ。
愛と安らぎ、癒やしのパワーストーン

【和名】
曹灰針石(そうかいしんせき)
【英名】
Larimar

【色】
青色

【主な産出地】
ドミニカ

カリブ海の浅瀬のブルー、ブルーの空に浮かぶ白い雲……が石の模様となったようなラリマーは、三大ヒーリングストーンの一つ(他はスギライトチャロアイト)として大変な人気を誇るパワーストーンです。

ラリマーはパワーストーンとしての歴史は浅く、その発見は、1974年、カリブ海に浮かぶ島国、ドミニカ共和国で発見され、現在もそこが産出地となっています。

正式名称は「ブルーペクトライト」といい、ペクトライト(ソーダ珪灰石/そーだけいかいせき)の一種属する鉱物です。

ラリマーの意味

受容性、コミュニケーションを意味するパワーストーンです。ラリマーの青色が象徴する海や青空のように、広い心、寛容さ、安らぎを与える意味もあり、持ち主に安らぎを与えるエネルギーを持っています。
ラリマーは、地球の象徴的意味合いがあり「愛と平和」を象徴、自分を寛容に、他人を受容する心をもたらします。

ラリマーの効果

  • 人に寛容になりたいとき
  • 持ち主をフラットな状態にさせる
  • 相手に拒絶感、違和感を持っているときの解消。
  • 意思疎通
  • 環境が変化したときの苦痛を取り除く
  • 持ち主をポジティブにする
  • 不眠症の改善
  • 鎮痛効果

使い方

ラリマーの鎮痛効果を得たいときはタンブルを痛いところに当てると効果的です。ブローチにすると、相手の気持ちを理解しやすくさせてくれます。
ブレスレットは石のエネルギーを自分に向けたいときは左手に、周囲の人や相手に向けたいときは右手に着けてください。

注意点

直射日光(紫外線)で変色する可能性があります。外で着用する際は注意しましょう。

浄化方法

クラスター・さざれ
日光 ×
月光
セージ

ラリマーと組み合わせて相性の良いパワーストーン

アイオライト

持ち主を愛のエネルギーで満たす。人間関係のトラブルを解消。

ユナカイト

人生の転機に持ち主をサポート。相手に対しての緊張をほぐす。

ピーターサイト

持ち主の真実に忠実に従うようサポート。混乱を鎮める。

ヘマタイト

トラブル回避。自信と勇気を持ち主に与え勝利へ導く。