シトリン

富と幸福のパワーストーン
不可能を可能にする

【和名】
黄水晶(きすいしょう)
【英名】

【色】
黄色

【主な産出地】
インド・チリ・ブラジル

水晶(クリスタル・クォーツ)と主成分は全く同じですが、僅かに混入した鉄イオンによって黄色みを帯びたものがシトリンです。
柑橘系の「シトロン」が名の由来となっています。

天然のシトリンは産出量が極わずかで大変稀少で高価です。多く流通しているシトリンは、アメジストに放射線を当て黄色に変色させたものとなっています。
ブレスレットなどに使う丸玉のものは、パワーストーンのお店で天然と表示されていても肉眼で確認する術はありません。科学的に調べないと天然のシトリンがどうかは区別できません。クラスター等の原石では、黄色と透明に色ムラが出ているものが天然ものと判断できます。

太陽を象徴する黄色のシトリンは、働く人に、また成長期の子供のお守りとして用いられています。

シトリンの意味

「幸福」、「富貴」、「商売繁盛」、「夢」、「希望」といった意味を持つパワーストーンです。シトリンはエネルギーを循環させる力を持っていますので、仕事などででライバルで差をつけたいとき、不可能な事態に直面したときなど、持ち主を強力にサポートします。

シトリンの効果

  • 持ち主を幸せに導く
  • 富を得るサポート
  • ライバルに勝ちたいとき
  • 収入を増やす
  • ストレスを軽減
  • 浄化
  • 再生作用
  • 明晰性を授ける
  • 子供の成長をサポート

使い方

貯金箱にシトリンの原石を入れると収入アップが期待できます。目の疲れや、腹痛には、痛い箇所にタンブルを握って当てると症状が緩和できるでしょう。ブレスレットは左手にしてエネルギーを自分に向けるとよいでしょう。

注意点

直射日光(紫外線)で変色する可能性があります。クラスターで使用するときは日光が当たらない場所に置く、ブレスレットなど身につけるときは外出時に注意が必要です。

浄化方法

自浄効果が高い水晶に属するパワーストーンですので、特に浄化は必要ありません。

クラスター・さざれ
日光
月光
セージ

シトリンと組み合わせて相性の良いパワーストーン

アンソフィライト

寛容さ、豊かな愛を持ち主に授ける。痩せた人、虚弱体質の人にエネルギーを与える。

グリーンファントムクォーツ

仕事運、事業運アップ。困難を乗り越える力を授ける。

スギライト

ストレス体質の人に。心身をリフレッシュする。

ペリドット

シトリンと同様、太陽を象徴するパワーストーン。勇気、自信、希望を持ち主に授ける。